動画の普及を圧倒的に感じた今作のポケモン

https://unsplash.com/photos/J1IbThTQJoY

ポケモンの新作ソード&シールドがリリースされて約1ヶ月が経ちました。

奥さんにぷち怒られるくらい私もどっぷりハマってるんですが、前作と攻略のしかたが変わったなぁと感じたので書きました。

前作まではGoogle⇒攻略サイト検索という流れだったのですが、今作はYouTube⇒攻略動画検索がめっちゃ多いです。

なんでかって言うと、YouTubeのほうが攻略情報の更新が早いんですよね。

あと、Google検索から探しても求めてる情報へ到達しづらかったです。
これはどちらかというとゲーム攻略サイトの責任なのかな?という気もしますが。

で、今回思ったのは検索エンジンにとって代わるものはレコメンドではなくYouTubeになるんじゃないかと。

自分の興味あるものをレコメンドしてくれる、という世の流れはもちろんありますが、能動的に調べるという行為は辞書がなくならないように残り続けます。

でも、調べた結果が文字ではなく動画に代わっていくのは情報量から見ても必然。

またYouTubeの動画コンテンツはWebサイトと比べてユーザの行動データを正確に取れるので、コンテンツの質を担保しやすいです。
なので今後はGoogleで調べてたことがだんだんとYouTubeで検索されるようになっていくと予想しています。

ポケモンを通して動画の普及とYouTubeの可能性を改めて感じたという話でした。

P.S
今作、大変参考にさせていただいてるYouTube CHを紹介。

ライバロリ さん
https://www.youtube.com/channel/UCSdExItCszcnIp-roT7b0kw

バンビー さん
https://www.youtube.com/channel/UCNOnv5No5KtT3fmvcztSkEg

THINKING